体内が真っ黒の幹之メダカ発見!

こんにちは、久しぶりに海を見た河山(KAWAYAMA)めだかです。

先日、我が家に遊びに来られたメダ友さんに「二段光(グラデーション)の幹之メダカがいますね~ 」って言われたので、そういえばそんな感じのメダカもいたなーと選別漏れ水槽をジッと観察していたんです。

そしたら、、、 なんか違和感。背中黒くね???

掬って写真撮ってみました↓

ちょっとカッコいい…。惚れてしまうやろ~

まあ、実物より写真の方がカッコいいんですけどね(^^;

 

体内が真っ黒の幹之メダカってもう世にいるのかな?とネットで調べたら、メラノーマ(悪性黒色腫)で遺伝しないのではないかと書いてあるページがありました。参考ページ ⇒ブラック体内光×オーロラ体外光(めだかの館のブログ)

 

ざんねーん! でも、もしかしたらもしかするかもしれないので、種親として子供採ってみようと思います。

定期的な選別漏れ水槽の観察って大事。Sさん、ありがとう!

それでは(@^^)/~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。